• HOME
  • 工 業
  • 農 林
  • 水 産
  • 食品加工

(地独)青森県産業技術センター6次産業化サポートセンター


(地独)青森県産業技術センターは、昨年度に引き続き、「青森県6次産業化サポートセンター」を開設し、青森県の農林漁業者等が行う加工や流通・販売などの取組を積極的に支援します。
◆Information

平成28年5月1日より青森県6次産業化サポートセンター相談窓口を開設しました。

 

 ◇平成28年度のアドバイザーを募集します。詳細はコチラ

1. 6次産業化サポートセンターの仕事
①6次産業化の相談や情報提供を行うため、本部事務局企画経営室に「青森県6次産業化サポートセンター本部」を、青森市第二問屋町に「青森県6次産業化サポートセンター相談窓口」を開設しました。

②相談内容によって、「アドバイザー」を無料で派遣し、6次産業化につながる案件の発掘から事業化までを総合的に支援します。また、「六次産業化法」に基づく「総合化事業計画」の作成をお手伝いします。
※)農業改良資金(無利子資金)の特例適用、新商品開発や販路開拓への取組みの支援制度があります。

③産業技術センターの各研究所が技術的相談窓口となり、各研究員による技術相談、農商工連携ファンドによる助成など各種支援についてご案内します。
2. アドバイザーによる6次産業化サポート事例
①地域資源の直販、販路開拓、ブランド化
②地産地消施設や地域資源を活用したレストラン、民宿、観光農園の運営
③農林水産物の加工品等新商品開発、マーケティングなど
3. 6次産業化アドバイザー
●平成28年度6次産業化アドバイザー名簿はこちら(pdf)
4. サポート対象者
●農林水産業者等
5. リーフレット及び申込書
●リーフレットは⇒こちら(pdf)
●相談申込書は⇒こちら(Word)
6. H26年度の取組み

 「6次産業化ネットワーク交流会」を開催しました。多数のご参加ありがとうございました。

 近年、百貨店等の販売が苦戦を強いられている中、インターネット販売は好調に推移しており、これをどのよ うに活用していくかは、農産物等の販売事業者にとっても重要な課題です。
今回の交流会では、インターネット を活用した農産物等の販売について情報提供や意見交換を行うこととしています。
お忙しい時期とは存じますが、きっと皆様のお役に立つ内容だと考えていますので、 お誘い合わせの上、多数参加いただきますよう御案内申し上げます。

●日 時: 平成26年6月5日(木) 13:30~17:00
●会 場: 八戸商工会議所3F1(八戸市堀端町2-3)
●内 容:
(1)YAHOOショッピングのeコマース革命
 講 師:ヤフー株式会社ショッピングカンパニー マーケティングソリューション推進室 室長 尾関 和晴 氏

(2)小規模農家でもできるネット販売の仕掛け

 講 師:株式会社コンシス 代表取締役 大浦 雅勝 氏

(3)意見交換会


●参集範囲:
農林漁業者、農林漁業団体関係者、6次産業化認定事業者、食品事業者、6次産業化アドバイザー、県・市町村関係者他

●お申込方法:
電話、または、参加申込書(チラシ裏面)にご記入のうえFAXにて送信ださい。

●チラシと参加申込書:
ダウンロード⇒リーフレットと参加申込書(pdf)
 
7. お問合せ先

◆青森県6次産業化サポートセンター相談窓口
 

〒030-0113 青森市第二問屋町4丁目11-6 TEL:017-739-9077、FAX 017-739-9077
Email:
rokuji@aomori-itc.or.jp

◆青森県6次産業化サポートセンター本部

<< 担当:菊谷(きくや) >>
地方独立行政法人青森県産業技術センター 本部事務局企画経営室
〒036-0522 黒石市田中82-9 TEL:0172-52-4319、FAX:0172-52-4399
Email:
rokuji@aomori-itc.or.jp