• HOME
  • 工 業
  • 農 林
  • 水 産
  • 食品加工
弘前工業研究所 Hirosaki Industrial Research Institute
平成25年度 商品開発力強化支援事業成果報告会開催のご案内

 終了しました。(平成26年2月7日開催)

 


  

 青森県では、地方独立行政法人青森県産業技術センター弘前地域研究所を、弘前オフィス・アルカディア地区に平成27年度に移転するための施設整備を進めています。移転後の新しい弘前地域研究所では、従来の研究開発に新たな機能を加え、県内企業の商品企画開発から販売促進まで総合的な支援を行う機関を目指しています。
 それに向けて、本年度から「機能性素材関連分野における商品開発力強化支援事業」を実施し、県内中小企業の商品開発力の向上、売れる商品づくりを目指して、マーケティングやデザイン等のソフト面も含めた総合的な商品開発支援を実施しています。
 この度、本事業の平成25年度の成果報告会を開催し、多くの方々にご参加いただき無事に終了することが出来ました。ありがとうございました。
 
 
開催概要
 
 1.開催日時
平成26年2月7日(金)13:00~16:45
                    
 2.会 場
ベストウェスタンホテルニューシティ弘前 3階 エメラルド
〒036-8004 青森県弘前市大町1-1-2 TEL : 0172-37-0700
http://www.bestwestern.co.jp/hirosaki/
 
 3.内 容
プログラム

12:30~ 《 受 付 》
   事業成果展示(ポスター等)開始
13:00~ 《 開会/ご挨拶 》
   開会挨拶  青森県商工労働部
   お知らせ  『新弘前地域研究所の紹介と事業説明』
     弘前地域研究所 分析技術部長 千葉 昌彦 
13:15~ 《 招待講演1 》
   『デザイン=商品開発は三つの「技」で価値を作れ「仮説→検証→コンセプト」』
     株式会社クルー  代表取締役 馬場  了 氏
13:50~ 《 招待講演2 》
   『「違いの創造」それがお客様の心を動かす』
     小川マーケティング事務所  代表 小川 徳一郎 氏
14:25~ 《 企画支援ツール「製品価値評価法」による実証試験成果報告》
   『「製品価値評価法」について』
     弘前地域研究所 生活技術部 工藤 洋司
   『セイリングのふかうら雪人参ビーフシチューの開発』
     食べ物屋 セイリング  代表 山本 千鶴子 氏
14:55~ 《 休 憩 》
15:00~ 《 デザイン産学官連携プログラム
              ~大学生の感性を活用したデザイン支援~成果報告 》
   『青森県の工芸品「青森プレゼンツ」を題材とした商品・デザイン企画』
     座長:弘前大学人文学部教授 森 樹男 氏
     弘前大学人文学部・教育学部 学生による10チーム
16:45  《 閉 会 》

   講演講師のご紹介などの詳細は、下記よりご案内ちらしもご覧ください。
 
 
 4.お申込について
 下記からダウンロードいただけるご案内チラシの詳細をご確認いただき、参加お申込み欄に必要事項をご記入いただきFAX若しくは同等の内容をメールにてお申し込みいただきました。
 
 5.ご案内チラシ
 
 6.お問合せ先
   (当 時)
青森県商工労働部 新産業創造課 産学官金連携推進グループ
 
(地独)青森県産業技術センター 弘前地域研究所 分析技術部 


研究所の概要へ       弘前工業研究所トップへ