• HOME
  • 工 業
  • 農 林
  • 水 産
  • 食品加工

 

DB番号 品種の名称 植物の種類 出願年月日 出願公表年月日 登録年月日 登録番号 30年度分登録料
31 華さやか H25.9.26 H26.2.5 H27.9.29 第24456号 H30.6.7納付済
「華さやか」の稲株と籾・玄米  来   歴
「華さやか」の来歴
特   性

中生の晩、中稈・穂重型の粳種。
酒造好適米。
障害型耐冷性が「強」、いもち病抵抗性が「極強」。

胚乳の易消化性タンパク質の組成が一般粳米と異なり、37-39kDaグルテリンと22-23kDaグルテリンの割合が少なく、57kDaグルテリン前駆体の割合が高い特徴がある。

玄米は心白の発現率(心白が発生している粒の割合)と心白率(1粒に占める心白の割合)が低く、小さい心白の割合が多い。
製成酒は、アミノ酸度が低く、淡麗ですっきりした酒質になる。

 

お問い合せ先:農林総合研究所