• HOME
  • 工 業
  • 農 林
  • 水 産
  • 食品加工
弘前工業研究所 Hirosaki Industrial Research Institute

 

平成28年度第1回技術習得講座(化粧品Ⅰ)を開催します!
(7月8日開催済み。皆様のご参加、ありがとうございました。)

 

 昨年度より、新設した当研究所の美容・健康実証施設を活用した化粧品または健康食品の製品開発支援の一環として美容健康分野の技術習得講座を行っておりますが、今年度も化粧品分野と健康食品分野についてそれぞれ2回ずつ行うこととしました。この度、今年度の化粧品分野の第1回目の技術習得講座等を開催しますので、別添のとおり御案内申し上げます。

 化粧水はスキンケア化粧品の中で、最もポピュラーな製品です。その中でも、「とろみ」(粘性)のある化粧水に効果感や高級感を持つ消費者が多く、トレンドになってきております。今回は、化粧品に「とろみ」を付与する材料である水溶性高分子について専門家2名をお招きし、楽しく且つ重要なご講義を頂く予定です。また、実習では、数種類の水溶性高分子を別々に配合して「とろみ」を付与したプロテオグリカン配合化粧水の試作を行います。試作品を皆様にお試し頂き、さっぱり、しっとり、ねばつくなど、配合材料によって異なる「とろみ」の質感を実感していただく予定です。

 つきましては、御多忙中とは存じますが、化粧品製造・販売事業を実施、または、検討されている皆様に是非御参加いただき、この機会を御活用下さいます様、宜しくお願いいたします。
 詳細は開催案内もご覧ください。

【講座名】平成28年度第1回美容健康分野技術習得講座(化粧品Ⅰ)

【日 時】平成28年7月8日(金) 13:30~16:30 (受付開始:13:00)

【場 所】弘前地域研究所 1階研修室(講義)・2階実証施設(実習)
     〒036-8104 青森県弘前市扇町1丁目1-8

【概 要】

<開 会> 13:30 ~ 13:35
 挨拶(櫛引所長)

<講 義> 13:35 ~ 15:05
 (1)カルボマーなどの合成高分子を配合した化粧品のゲル化・増粘作用(仮)
   住友精化株式会社 機能化学品研究所 応用開発グループ 河野真喜子 氏
   (13:35 ~ 14:20)
 (2)天然高分子の食品や化粧品への応用(仮)
   青葉化成株式会社 青森営業所 所長 水戸英雄 氏
   (14:20 ~ 15:05)

<実 習> 15:15 ~ 16:30
 『とろみのある化粧水の試作実習』
   担当:弘前地域研究所 平山智代 主任研究員


【申込期限】平成27年6月24日(金)

【申込方法】別紙様式により下記担当宛メールまたはFAX

【担 当】地方独立行政法人 青森県産業技術センター
       弘前地域研究所 プロテオグリカン室 平山
       E-Mail: tomoyo_hirayama*aomori-itc.or.jp
     (スパムメール対策のため”@”を”*”で表示しています)
       TEL: 0172-55-6740 FAX: 0172-55-6745

 

  
詳細(開催案内)はこちら(pdfファイル)

お申し込み用紙はこちら(pdfファイル)
Word版お申し込み用紙はこちら(docファイル)

 




研究所の概要へ     弘前工業研究所トップへ