• HOME
  • 工 業
  • 農 林
  • 水 産
  • 食品加工
弘前工業研究所 Hirosaki Industrial Research Institute

売れてゆく商品づくり研修講座のお知らせ
(全5回終了しました。)

 地方独立行政法人青森県産業技術センター弘前地域研究所では、従来の研究開発に加え、県内企業の商品企画開発から販売促進まで総合的な支援を行っています。
 商品が売れてゆくためには、商品の価値を明確にして、その価値を求めている消費者に対し、商品と出会う場所で、買う理由が分かるように伝えることが必要です。それには、モノづくりだけに力を注ぐのではなく、商品企画段階から消費者や売り場も同時に構想することが鉄則となります。私どもは、これを売れてゆく商品づくりと呼んでおり、今般、その手法を習得できる機会として、長年に渡り企業の事業・商品開発コンサルテーションに携わってきた株式会社クルー 代表取締役 馬場 了 氏を講師に招いて研修講座を開講いたします。
 研修は全5回で、開発テーマの発想から売り場の構想まで、商品開発プロセスの全領域にわたる内容となっています。習得した手法や考え方は、モノづくりだけではなく、コトづくりやサービス分野など、あらゆる分野に広く応用できるものです。各企業・団体で商品開発に携わる方だけではなく、企画部門の方、技術分野の方、デザイナーの方など多くの方々に、ぜひご参加いただきますよう御案内申しあげます。
 こんな方は是非ご参加ください。
  ◆地域資源などを活用して、オリジナリティーのある独自の商品・サービスをつくりたい。
  ◆自社の技術を活かす商品企画を考えたい。
  ◆商品の魅力を消費者に分かりやすく伝える手法を知りたい。

【開催日時および研修概要】
  • 第1回   8月22日(月) 10時~17時  「3×4」開発シミュレーションの概要説明と仮想構想
  • 第2回   9月16日(金) 10時~17時  仮説のアイデア発想を行い、商品(事業)案を創ろう
  • 第3回 10月17日(月) 10時~17時  商品コンセプトを構想し、売れる商品の骨格を創ろう
  • 第4回 11月18日(金) 10時~17時  市場をデザインし需要を創ろう
  • 第5回 12月  9日(金) 10時~17時  企画まとめとプレゼンテーション

【参加費】 無 料

【場 所】 (地独)青森県産業技術センター弘前地域研究所 研修室
       〒036-8104 弘前市扇町1丁目1-8 弘前オフィス・アルカディア内

【定 員】 30名(定員になり次第締切)
       ※全5回出席できる方が対象ですが代理出席も可能です。

【お問い合わせ・お申し込み】
8月10日までに、下記リンクの(開催案内・申込書)ファイルをダウンロードし、必要事項をご記入の上、FAX、E-Mailでお申し込みください。
   宛先:地方独立行政法人 青森県産業技術センター弘前地域研究所 技術支援部
   E-Mail:kou_hirosaki*aomori-itc.or.jp
   (ご注意ください:↑スパムメール対策のため”@”を”*”で表示しています)
   TEL:0172-55-6740 FAX: 0172-55-6745
  
詳細(開催案内・申込書)はこちら(pdfファイル 1.21MB)

 


研究所の概要へ     弘前工業研究所トップへ