• HOME
  • 工 業
  • 農 林
  • 水 産
  • 食品加工
弘前工業研究所 Hirosaki Industrial Research Institute

 

平成29年度第1回美容健康分野技術ステップアップ講座(健康食品Ⅰ)
~「機能性表示食品」の届出に向けて~
- 平成29年6月16日(金) 弘前地域研究所にて開催しました。 -

 

 この度、「機能性表示食品」の届出についての実践講座を、下記の通り開催いたしますので、御案内申し上げます。
 当研究所では、「美と健康機能性研究会」を平成27年度に発足し、4回の勉強会を開催してきました。今回「あおもりPG」を使用した初の機能性表示食品が本年3月に届出受理されたこともあり、今後届出を考えておられる皆様のために、書類の作成や届出手順等についての少人数による勉強会を企画いたしました。
 新たに施行された「機能性表示食品」については、制度への理解を深められる一方で、実際の届出にハードルを感じておられる皆様もおいでのことと思います。
御多忙中とは存じますが、食品の企画・開発や関連業務に携わる皆様に御参加いただければ幸いです。

 詳細は下記リンクより開催案内をご覧ください。

【講座名】平成29年度第1回美容健康分野技術ステップアップ講座(健康食品Ⅰ)

【日 時】平成29年6月16日(金) 9:30~12:00

【場 所】弘前地域研究所 1階研修室
     〒036-8104 青森県弘前市扇町1丁目1-8

【概 要】
(1)「あおもりPG」含有製品の「機能性表示食品」届出(実践講座Ⅰ)
  ~「はじめの一歩」ユーザIDの取得と届出書類の作成~(仮題)
  担当:弘前地域研究所プロテオグリカン室 総括研究管理員 赤田朝子
  アドバイザー:一丸ファルコス株式会社開発部 薬事管理課長 塩谷和紀 氏
(2)食品中の「あおもりPG」の測定について
  ~届出支援体制と課題、新規導入機器の紹介~(仮題)
  担当:弘前地域研究所プロテオグリカン室 室長 内沢秀光

【申込期限】平成29年6月12日(月


申込方法】別紙様式により下記担当宛メールまたはFAX
【担 当】地方独立行政法人 青森県産業技術センター
       弘前地域研究所 プロテオグリカン室 赤田
       E-Mail: tomoko_akadaaomori-itc.or.jp
       (スパムメール対策のため”@”を””で表示しています)
       TEL: 0172-55-6740 FAX: 0172-55-6745

 


PDF版詳細案内、お申し込み用紙はこちら(pdfファイル)

Word版お申し込み用紙はこちら(docファイル)
 

 


研究所の概要へ     弘前工業研究所トップへ