• HOME
  • 工 業
  • 農 林
  • 水 産
  • 食品加工
畜産研究所 Livestock Research Institute

 

 

 

第67回東北畜産学会 青森大会

が開催されます!

 (終了しました)

 

 

東北畜産学会は、東北六県の畜産に関わる技術者・研究者を中心に、畜産に関する技術、研究成果の発表の場として、毎年度東北六県を巡って開催されています。

今年度の第67回大会は、平成29年8月18日、19日に青森市を会場に開催することになりました。

つきましては、東北畜産学会員を始め多くの畜産関係者の皆様にご参加いただければ幸いです。大会では、青森県における畜産物ブランドに関する公開シンポジウムもありますので、どうぞお気軽にお越しください。

 

詳細は下記リンクより開催案内をご覧ください。

 

 

 

 

   【日時】平成29年8月18日(金)10:00 ~ 19日(土)15:30

 

   【場所】県民福祉プラザ 県民ホール

       〒030-0822 青森県青森市中央3丁目20-30

 

   【公開シンポジウム】

    テーマ「地方創生に向けた地域ブランディング戦略 ~畜産の巻~」

 

    ・基調講演 

     「地域ブランドの現状と展開方向」

一般社団法人 食品需給研究センター 常務理事 関根 隆夫 氏

   

    ・青森県における畜産物ブランドの紹介

     「新郷村発“飲むヨーグルト”の海外販売展開」

     新郷村ふるさと活性化公社 事務局長 角岸 秀伸 氏 

     「青森県ならでは“弘大アップルビーフ”の開発」

         弘前大学農学生命科学部 助教 房 家琛 氏 

     「地鶏通のための“青森シャモロック ザ・プレミアム#6”の販売戦略」

            六戸ブランド研究会 会長 渡辺 俊一 氏  

     

    ・商品企画支援ツール「V-cup」を活用した販売戦略

      ― 研究機関による商品の企画・開発・販売トータルプロデュース ―

(地独)青森県産業技術センター弘前地域研究所 研究管理員 工藤 洋司 氏

 

 

   【担当】

    地方独立行政法人 青森県産業技術センター畜産研究所 村田

     TEL:0175-64-2231  FAX:0175-64-2230

     E-mail:noriaki_murata*aomori-itc.or.jp

     (スパムメール対策のため、”@”を”*”で表示しています。)

 

 

  

 

PDF版詳細案内はこちら(pdfファイル)

Word版参加お申し込み用紙はこちら(docファイル)

Word版講演お申し込み用紙はこちら(docファイル)