• HOME
  • 工 業
  • 農 林
  • 水 産
  • 食品加工
弘前工業研究所 Hirosaki Industrial Research Institute
 

青森県で開発された清酒用酵母3株について
全国頒布開始のお知らせ

(平成30年10月17日更新)
青森県産業技術センター弘前工業研究所 食品素材開発部

 

青森県酵母について

☆由 来

 本酵母は(公財)日本醸造協会と弘前地域研究所(当時)の共同開発によるもので当研究所所有の3703株または3711株(まほろば華酵母)をそれぞれ親株とし、「まほろば吟酵母」、「まほろば醇酵母」はセルレニン耐性をもとに、「まほろば芳酵母」はトリフルオロロイシン耐性をもとに選抜した酵母です。


☆各酵母の特徴

「まほろば吟(ぎん)酵母」
 泡なしの性質を持ち、アルコール耐性のやや低い酵母です。製成酒は酸度が低く、カプロン酸エチル10~12ppm程度、酢酸イソアミルは1ppm程度に仕上がり、華やかな香りを特徴とした大吟醸酒等に向いています。これまで鑑評会においても単独酵母、または酵母ブレンドで使用した酒は好成績を収めています。


「まほろば醇(じゅん)酵母」
 泡なしの性質を持ち、アルコール耐性は「まほろば吟酵母」より高い酵母です。製成酒は酸度1.4~1.8、カプロン酸エチル5ppm程度、酢酸イソアミルが2ppm程度の調和旨口タイプに仕上がり、製成酒は香り華やか、酸味がきれいで、香味のバランス良く、純米大吟醸酒等に向いています。


「まほろば芳(かぐわ)酵母」
 泡なしの性質を持ち、アルコール耐性の高い酵母です。カプロン酸エチル2ppm程度、酢酸イソアミルが6~8ppmと高く、香味良好であり、酢酸イソアミルタイプの特定名称酒に向いています。  



☆申し込み方法

・酵母使用申込書(下記リンクよりダウンロード)に必要事項を記入し、可能な方は両面印刷の上、持参または郵送にてお申し込みください。

・お申し込みにあたっては申込書裏面の注意事項を承諾の上、誓約書に署名くださるようお願いします。

・酵母はスラントにて着払いで郵送します。価格は1株につき年間30,000円(税抜)となっています。受領書を同封しますので酵母が到着したら、押印の上、返送願います。受領確認後、請求書を発行しますので指定の口座にお振込みください。


送付先:〒036-8104 弘前市扇町1丁目1-8 弘前工業研究所宛


【お問い合わせ先】
   手続き等について:弘前工業研究所 技術支援部
   酵母について:弘前工業研究所 食品素材開発部
   TEL : 0172-55-6740(代)


申込書(Word)→doc:37KB

申込書(PDF)→pdf:113KB

 

  

研究所の概要へ     弘前工業研究所トップへ