優れた木を作り出す

 この研究では、マツ材線虫病の蔓延を防ぐために病原体に感染しても枯死しにくいクロマツ(抵抗性クロマツ)の作出、減少しているヒバの資源量を回復させるために成長の良いヒバ品種の開発、スギ花粉症対策のために無花粉スギ・少花粉スギの開発に取り組んでいます。

 

抵抗性クロマツ採種園.JPG
抵抗性クロマツ採種園
スギの挿し木増殖状況.JPG
スギの挿し木増殖の様子

 

研究内容(PDF):林業用優良林木の育種・増産技術に関する試験・研究開発

 

林業研究所WEB公開デーTOPへ戻る

このページの
先頭へ戻る