林業研究所の概要と沿革

概     要 

多面的機能を発揮する森づくりや林業・木材産業振興に寄与するための研究を行っています。

 


 

沿     革

 

 昭和36年12月15日  

林業試験場の組織発足

 昭和37年 4月 1日

庁舎竣工、研究業務開始

 昭和52年 4月 1日

青森県林木育種場を合併、当場十和田支場となる

 平成 5年 3月25日

新庁舎(研究管理棟、木材利用実験棟)竣工

 平成 5年12月15日

研修棟竣工

 平成11年 3月31日 

十和田支場廃止

 平成15年 4月 1日

青森県農林総合研究センター林業試験場に組織替え

 平成18年 4月 1日

森林環境部・木材加工部の二部体制となる

 平成21年 4月 1日

地方独立行政法人青森県産業技術センター林業研究所に移行

 平成27年 4月 1日

青森市問屋町の木材加工部が工業部門の弘前地域研究所に移管

森林資源部・森林環境部に再編

 

 

 

 

 

 

このページの
先頭へ戻る