試験船

試験船


開運丸
沖合・沿岸の調査
開運丸

1.概要
 試験船「開運丸」は、アカイカ、スルメイカなどの資源調査や海洋観測などを行っています。

2.主要項目

  竣工 平成27年10月30日
  船質 鋼船
  総トン数 199トン
  長さ 全長 44.53m
登録 37.80m
  7.70m
  深さ 3.39m
  航海速力 12.0ノット
  航海日数 40日
  定員 23名
  漁船登録番号 AM1-1000

3.構成メンバー

  船長 笹原 一雄
  機関長 佐藤 正樹
  通信長 金屋 富明
  一等航海士 石井 達也
  一等機関士 肴倉 厚雄
  二等航海士 小平 泰史
  二等航海士 今泉 健介
  二等機関士 高屋敷 一成
  二等機関士 榊 修悦
  甲板員 佐々木 惇大
  甲板員 川口 翔平
  甲板員 寺井 舜哉
  甲板員 大坂 拓巳
  機関員 須藤 竜太
  技能専門員 小清水 寛
  司厨員 阪﨑 勝

青鵬丸
沖合・沿岸の調査
青鵬丸

1.概要
 試験船「青鵬丸」は、イカナゴや底魚類の資源調査や津軽海峡海域の観測などを行っています。

2.主要項目

  竣工 平成11年3月2日
  船質 鋼船
  総トン数 65トン
  長さ 全長 38.80m
登録 25.99m
  5.40m
  深さ 2.45m
  航海速力 13.0ノット
  定員 12名
  漁船登録番号 AM2-5611

3.構成メンバー

  船長 若崎 忠彦
  機関長 中村 義美
  一等航海士 本堂 洋一
  一等機関士 多田 繕伸
  一等機関士 角田 達美
  二等航海士 小又 総
  司厨員 加福 文二
  甲板員 稲葉 白虎
  甲板員 北嶋 雄大

なつどまり
陸奥湾内の調査
なつどまり

1.概要
 試験船「なつどまり」は、浅海定線などの海洋観測やホタテガイラーバ調査などの試験研究のために運行されています。

2.主要項目

  竣工 平成8年3月25日
  長さ(全長) 22.75m
  幅(型) 4.00m
  深さ(型) 1.70m
  吃水(満載最大) 1.14m
  総トン数 24トン
  主機関 高速ディ―ゼルエンジン770ps×1基
  速力(試運転最大) 16.5ノット
  定員 8名
  資格 第三種漁船
  漁船登録番号 AM2-5555
  信号符号 JE3075
  建造所 石川島播磨工業株式会社 舟艇工場

3.構成メンバー

  船長 八木橋 憲一
  機関長 逢坂 健幸
  主任海事専門員 長津 司
  二等航海士 小笠原大郎
  甲板員 須藤 蓮登
このページの
先頭へ戻る