第1回工総研セミナー「レーザ加工機操作研修会」を開催します!

2019年9月4日

 工業総合研究所では、IoT関連製品等の設計から試作開発及び評価までを迅速に実施可能なシェアリング環境を提供するため、昨年10月にオープンしたIoT開発支援棟に、新たに「レーザ加工機」を導入いたします。
 「レーザ加工機」は、レーザ照射により多様な素材に対して切断や表面処理等の精密な加工が可能で、IoTデバイス等の筐体や各種機構部品の試作等に活用可能です。
 この度、「レーザ加工機」の多様な活用方法について御紹介するとともに、操作手順を習得いただけるよう、下記により「レーザ加工機操作研修会」を開催いたしますので、御多忙中とは存じますが是非この機会を御活用いただきたく、御案内申し上げます。

               記

【日時】 令和元年9月26日(木) 10:00 ~ 16:00
【場所】 工業総合研究所IoT開発支援棟 2階 研修室
【内容】 <午前の部> レーザ加工機概要説明
      ・加工原理、装置概要、操作概要、加工事例紹介、加工実演1
     <午後の部> レーザ加工機操作研修
      ・制御ソフトウェア概要、基本操作解説、データ転送処理解説、加工実演2
     主催 青森産技 工業総合研究所
     共催 あおもりIoT研究会
     協力 グラボテック株式会社(講師対応)
     導入機種 Gravograph LS900 EDGE(下記URL参照)
     https://www.gravograph.jp/news-events/products/new-ls900-edge-fiber-and-co2-solution
【対象】 県内企業、関係機関
【費用】 無料
【定員】 20名程度
【申込方法】    下記申込様式にてメールまたはFAXで申込
       【期限 令和元年9月20日(金)
       開催案内文リンク(PDF形式)   申込様式リンク(ワード形式)
【申込・問合先】
     青森産技 工業総合研究所 電子情報技術部 担当:宮下
      〒030-0142 青森市大字野木字山口221-10
      Tel:017-728-0900 Fax 017-728-0903
      E-Mail:ikuya_miyashita@aomori-itc.or.jp
      ※ スパムメール対策のため@を全角で表記しています。

このページの
先頭へ戻る