「忠光安」が県基幹種雄牛に指定されました

2021年3月18日

 種雄牛「忠光安」が、県内12頭目となる県基幹種雄牛に指定されました。 

 

広清

 

忠光安(ただみつやす)

 黒原6703(84.8)

生年月日:平成27年8月10日

産地:三戸郡三戸町

繁殖者:畜産研究所繁殖技術肉牛部

供卵牛提供者:八戸市南郷 古里弥一

生産者:三戸郡三戸町 野中耕進

  

「忠光安」の現場検定調査牛の肥育成績

 

父は気高系の名牛「勝忠平」

母の父は岐阜全共で名誉賞を受賞した「光平福」と

気高系の代表種雄牛を重ねて交配した種雄牛です。

兵庫系雌牛や第1花国などの糸桜系雌牛など

適正交配の対象が広いのも特徴的です。

 

 

 

畜産研究所トップページに戻る

 

お問い合わせ

農林部門 畜産研究所 和牛改良技術部
電話:0173-26-3153
このページの
先頭へ戻る