最近の試験・研究・指導実績

試験・研究実績(平成30年度~令和2年度)


 平成30年度
  • 農林水産物の新規食品開発試験
  • クロマグロ及びブリに含まれる機能性成分及び冷凍条件について
  • 各種方法て漁獲されたサワラの品質に及ぼす活締め脱血処理の影響およびサワラの冷凍・解凍条件の検討
  • 養殖マツカワ鮮度保持試験
  • 酵母メル1株の製パンへの利用
 
令和元年度
  • 加熱温度の違いが小ダイ焼干しの理化学特性に及ぼす影響
  • ヒラメ加工品の凍結回数による品質変化
  • 活締め脱血神経抜きしたマツカワの低温熟成中に起こる魚肉品質の変化
  • マツカワ鮮度保持試験 ~冷凍法が解凍ドリップに与える影響。低温保管が生菌数に与える影響~
  • 灌水式によるアンコウの脱血に関する研究Ⅰ ~水道水を使った灌水式によるアンコウ肝臓の脱血試験~
  • 灌水式によるキアンコウの脱血に関する研究Ⅱ ~脱血肝臓の煮熟時崩壊に及ぼす灌水液塩分濃度の影響~
  • 灌水式によるキアンコウの脱血に関する研究Ⅲ ~灌水式によるキアンコウ脱血肝臓のボイル時崩壊防止試験~
  • 灌水式によるアンコウの脱血に関する研究Ⅳ ~クロソイの赤血球に及ぼす塩濃度の影響~
  • サバ活魚の生残に及ぼすエアレーションの影響
  • 健康に寄与する未・低利用資源の探索およびその加工品開発に関する研究
  • 農林水産物の新規加工食品開発試験
 
令和2年度
取りまとめ中

 

学会発表等(平成30年度~令和2年度)


  • 低温熟成および脱血処理がマツカワの魚肉品質に及ぼす影響(令和2年度日本水産学会東北支部大会および令和2年度水産利用関係研究開発推進会議)
 

新規加工品開発(平成30年度~令和2年度)


平成30年度
サワラ加工品、サーモン加工品、カワハギ加工品、ガゴメコンブ加工品、ホタテ加工品、ブリ加工品、ノリ加工品、ダイコン加工品、ブルーベリー加工品、米加工品、酒粕加工品、アピオス加工品、カボチャ加工品
 
令和元年度
サワラ加工品、サケ加工品、タラ加工品、イカ加工品、タイ加工品、アジ加工品、ホタテ加工品、コンブ加工品、アンコウ加工品、サバ加工品、イチゴ加工品、ダイズ加工品、アピオス加工品
 
令和2年度
サワラ加工品、サケ加工品、イカ加工品、ホタテ加工品、サーモン加工品、アンコウ加工品、タイ加工品、タコ加工品、サバ加工品、ヒラメ加工品、サメ加工品、マツカワ加工品、タラ加工品、アワビ加工品、アワビ加工品、ウニ加工品、モスソガイ加工品、イチゴ加工品、アピオス加工品、酒粕加工品、牛肉加工品、ヒジキ加工品、ハマナス加工品

 

加工品開発、改良等に係る試作・指導・相談の件数(平成30年度~令和2年度


平成30年度 214件
令和元年度 203件
令和2年度   178件

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 
このページの
先頭へ戻る