外部表彰一覧

外部表彰等一覧

青森産技または職員が外部機関等から表彰等を受けた一覧です。

※所属名・職名等は受賞時点のものです。


令和5年度受賞


受賞アイコン日本作物学会 第21回論文賞 2024.3.28
  初冬直播き栽培の様子.jpg

           初冬直播き栽培の現地実証試験の様子(弘前市中崎地区)

受賞者

農林総合研究所 木村 利行(筆頭著者である岩手大学の鈴木健策氏ら22名による共著) 

主催・表彰者
日本作物学会
内容
水稲の省力化と規模拡大を実現する初冬直播き栽培について、各地域の最適な播種時期と有効な種子コーティング処理を明らかにし、広域普及に繋がる成果を提供したことが評価されました。
受賞の内容(日本作物学会 第21回論文賞).pdf(51KB)
 

受賞アイコン第7回世界国際黒にんにくサミット 黒にんにく大使任命 2023.9.6
  能登谷の画像 山谷の画像.jpg
   大使を任命された能登谷総括研究員(左)と山谷主任研究員(右)

受賞者
農産物加工研究所  能登谷 典之
食品総合研究所   山谷  祥史
主催・表彰者
特定非営利活動法人黒にんにく国際会議
内容
世界初の黒ニンニクの規格化、全国初を含む黒ニンニクの機能性表示食品の提出支援に加え、衛生管理方法の普及や複数の黒ニンニクに関する学術論文の発表などの取り組みが黒ニンニクのブランド化に大きく寄与し、黒ニンニク産業構築の原動力となったことが評価されました。
受賞の内容(第7回世界国際黒にんにくサミット 黒にんにく大使任命).pdf(228KB)
 

受賞アイコン全国食品関係試験研究場所長会 優良研究・指導業績表彰 2024.2.9
  有限会社サンアップル醸造ジャパン アップルブランデー
「アップルブランデー」(写真提供:有限会社サンアップル醸造ジャパン)

受賞者
弘前工業研究所 宮木博
主催・表彰者
全国食品関係試験研究場所長会
内容
有限会社サンアップル醸造ジャパンに対して研修制度による技術者の育成や、共同研究による酵母の選定及び安全な酒母製造技術の確立などの支援を行い、青森県初のアップルブランデー専門の製造場「モホドリ蒸溜研究所」の開業に貢献したことが評価されました。
受賞の内容(全国食品関係試験研究場所長会優良研究・指導業績表彰)(774KB)
 

受賞アイコン全国林業試験研究機関協議会 研究支援功労賞 2024.1.18
  製材作業、試験体測定
   「県産材の製材作業(左)と試験体測定(右)」

受賞者
林業研究所 能登谷優
主催・表彰者
全国林業試験研究機関協議会
内容
木材加工や機械操作の優れた技術と機械・設備の適切な保守管理をもって、長年にわたり試験・研究業務を支え、青森県産材の利用技術に関する試験研究の進展に貢献してきたことが評価されました。
受賞の内容(全国林業試験研究機関協議会研究支援功労賞)(583KB)
 

受賞アイコン第35回青森県水産賞 2024.1.24
  写真
 「青い森紅サーモンの開発」      「シジミ現存量調査結果(十三湖)」

受賞者
内水面研究所
主催・表彰者
一般社団法人青森県水産振興会
内容
長年にわたる内水面漁業・養殖業やサケマスふ化放流事業への技術指導、養殖用サーモン新品種の開発・普及、シジミの資源管理への支援などにより、県内の内水面養殖の振興と有用魚介類の資源造成に大きく貢献していることが評価されたものです。
受賞の内容(第35回青森県水産賞).pdf(1MB)
 

受賞アイコン令和5年度農業食料工学会東北支部大会 ベスト発表賞 2023.8.21
  写真
無人道路走行試験中のロボットトラクタ
受賞者
農林総合研究所 千葉祐太
主催・表彰者
農業食料工学会 東北支部
内容
「ロボットトラクタの無人道路走行の検証」の研究発表が、優れた講演として評価されたものです。
受賞の内容(令和5年度農業食料工学会東北支部大会ベスト発表賞).pdf(1MB)
 

受賞アイコン東北農業試験研究協議会「東北農業研究第75号」論文賞 2023.8.28
受賞者
水田作部会   農林総合研究所 神田伸一郎、森山茂治、小林渡、落合祐介、上村豊和
畜産飼料作部会 畜産研究所 河合宏美、小宮裕子、佐藤典子、川畑正寿
果樹部会    りんご研究所 赤平知也(農研機構ほか共著者と共同受賞)
主催・表彰者
東北農業試験研究協議会
内容
水田作部会「水稲新品種「はれわたり」の特性」、畜産飼料作部会「量的制限給餌が青森シャモロック種鶏の種卵生産性に及ぼす影響」、果樹部会「多雪地帯における落葉収集機を利用した省力的な落葉除去とリンゴ黒星病に対する発生低減効果」の論文が、各部会において優れた論文であるとして評価されたものです。
受賞の内容(「東北農業研究第75号」論文賞 水田作部会).pdf(2MB)
受賞の内容(「東北農業研究第75号」論文賞 畜産飼料作部会).pdf(2MB)
受賞の内容(「東北農業研究第75号」論文賞 果樹部会).pdf(2MB)
 

令和4年度受賞


受賞アイコン令和4年度日本水産学会東北支部大会 日本水産学会東北支部長賞 2023.2.7
写真
単離培養株と2-MIB産生シアノバクテリアの顕微鏡写真
受賞者
内水面研究所 静一徳(共著者と共同受賞)
主催・表彰者
公益社団法人日本水産学会 東北支部
内容
「小川原湖における2-メチルイソボルネオール(2-MIB)の増加に関与する因子の推定」の研究成果は、分子生態学的手法を導入して産生生物の特定を行い、詳細な組成を明らかにした初めての研究であるとともに、高精度な発生予察モデルの開発に成功したもので、水産業の発展に大きく貢献するとして評価されたものです
受賞の内容(令和4年度日本水産学会東北支部大会 日本水産学会東北支部長賞).pdf(1018KB)

受賞アイコン令和4年度岩手県三陸海域研究論文知事表彰 特別賞 2022.12.22
受賞者
水産総合研究所 石黒智大
主催・表彰者
岩手県
内容
「三陸海域におけるチゴダラ(旧名:エゾイソアイナメ)の成長様式および漁獲物の年齢構成」の論文が、今後の研究継続により、更なる成果が見込まれる研究又は独創性が高い内容のものであるとして評価されたものです。

受賞アイコン令和4年度東北地方発明表彰 発明協会会長賞 2022.11.16
受賞者
青森県産業技術センター(他機関と共同受賞)
主催・表彰者
公益社団法人発明協会
内容
「リンゴ搾汁残渣を原料とする留出液と濃縮液」に関する発明は、廃棄物の有効利用による環境保全という観点からも価値があるとして評価されたものです。
受賞の内容(令和4年度東北地方発明表彰 発明協会会長賞).pdf(3MB)

外部表彰イメージ全国水産試験場長会 令和4年度会長賞 2022.11.16
  写真
  八戸市のカワウ糞のDNAメタバーコーディング結果
受賞者
内水面研究所 静一徳(共著者と共同受賞)
主催・表彰者
公益社団法人日本水産学会 東北支部
内容
「カワウ⾷性解析へのDNAメタバーコーディング法の活⽤による⾷害対策」の研究成果は、カワウ被害防⽌対策を講じる上で⼤きな障壁となっている⾷性調査に⾶躍的な発展をもたらす技術であり、地域の⽔産業の発展に⼤きく貢献するとして評価されたものです。
受賞の内容(全国水産試験場長会 令和4年度会長賞).pdf(887KB)

外部表彰イメージ第12回全国和牛能力共進会 優等賞 2022.10.10
  写真
          第12回全国和牛能力共進会 出品牛
受賞者
畜産研究所 和牛改良技術部
主催・表彰者
公益社団法人全国和牛登録協会
内容
鹿児島県で開催された5年に一度の第12回全国和牛能力共進会において、第1区(若雄の区)、第5区(母牛・娘牛・孫娘牛の3頭1群)の2部門で優等賞を獲得しました。また、審査の際には、ハンドラー(牛の引き手)の調教技術も高く評価されました。
受賞の内容(第12回全国和牛能力共進会 優等賞).pdf(4MB)

外部表彰イメージイノベーションネットアワード2022(地域産業支援プログラム表彰) 農林水産大臣賞 2022.6.14
  写真
   青天ナビによる収穫及び施肥指導
受賞者
青森県産業技術センター(関係機関を代表して受賞)
主催・表彰者
全国イノベーション推進機関ネットワーク
内容
「生産指導DXによる産地におけるブランド米の生産支援」は、衛星データの活用などDXを積極的に導入した、大変優れた先進的な取組であるとして評価されました。また、「青天ナビ」による指導の結果、生産者の収入増を実現し、地域経済への大きな波及効果をもたらしたことや他地域や他の作物でも参考になる成果であるとして評価されました。
受賞の内容(イノベーションネットアワード2022 農林水産大臣賞).pdf(932KB)
 
 
 

令和3年度受賞


受賞アイコン全国農業関係試験研究場所長会 研究功労者表彰 2021.6.18
ニンニク黒腐菌核病の被害軽減効果の写真
受賞者
青森県産業技術センター(関係機関を代表して受賞)
主催・表彰者
全国イノベーション推進機関ネットワーク
内容
食の安全・安心志向が高まる中で、農薬防除に比べ環境負荷が少なく、他産業との資源循環という点にも寄与できる、“転炉スラグ*(石灰肥料)による圃場のpH矯正技術”に着目した。この転炉スラグを使い、作物毎に詳細な利用法等を検討し、メロンつる割病やニンニク黒腐菌核病などに応用して9病害の被害軽減技術を開発、普及させ、野菜産地の安定生産に貢献したことが評価されたものです。
 *:鋼を作る工程で生成されるカルシウムを多く含む副産物
受賞の内容(全国農業関係試験研究場所長会 研究功労者表彰).pdf(640KB)
 

令和元年度受賞


受賞アイコン園芸学会年間優秀論文賞 2020.3.21
写真3枚
        左から「あかね」、「抵抗性個体の病斑例」、「罹病性個体の病斑例」
受賞者
りんご研究所 後藤 聡、田沢純子、工藤 剛、葛西 智、工藤 悠、深澤(赤田)朝子、初山慶道 (他機関と共著)
主催・表彰者
一般社団法人園芸学会
内容
「岩手県盛岡市に分布するリンゴ黒星病菌(Venturia inaequalis)レース同定の試みおよびリンゴ‘あかね’のリンゴ黒星病抵抗性に関与するQTLの同定」の論文が、園芸科学における学術性の高い論文として評価されたものです。
受賞の内容(園芸学会ホームページ)

受賞アイコン園芸学会東北支部会 発表賞 2019.8.25
受賞者
りんご研究所 後藤 聡、田沢純子、工藤 剛、葛西 智、工藤 悠、深澤(赤田)朝子、初山慶道 (他機関と共著)
主催・表彰者
一般社団法人園芸学会 東北支部
内容
「リンゴ‘あかね’の黒星病抵抗性に関与するQTLの同定」の研究発表が、優れた講演として評価されたものです。
受賞の内容(園芸学会東北支部のホームページ)

受賞アイコンウッドデザイン賞2019 2019.12.5
写真
         SOMA青い森シリーズ(左から「ベッド」、「ストレージ」、「利用イメージ」)
受賞者
林業研究所、青い森マンションウッドリノベーション協議会(八戸市森林組合、三八地方森林組合、上北森林組合、三八地域県産材で家を建てる会、有限会社木村木品製作所、NPO 法人フォレストリンク、株式会社COMEデザインラボ)
主催・表彰者
ウッドデザイン賞運営事務局
内容
間仕切り機能と収納機能を兼ね備えた木製大型家具「SOMA青い森シリーズ」が、国産木材に囲まれた空間で暮らすライフスタイルを実現すると評価されたものです。
ウッドデザイン賞賞状

受賞アイコン東北畜産学会 優秀発表賞 2019.8.17
写真
  左から「牛の測尺風景」、「青森県産和牛肉」、「物性測定器」
受賞者
畜産研究所 鎌田丈弘
主催・表彰者
東北畜産学会
内容
第69回東北畜産学会山形大会において、「青森県内における黒毛和種の体尺値および枝肉形質が牛肉のテクスチャー特性に及ぼす影響」の研究発表が、優れた講演として評価されたものです。
 
 
 

平成30年度受賞


受賞アイコン 2018.6.21
写真
            水稲V溝乾田直播栽培(左から「播種」、「苗立ち」、「収穫」)
受賞・表彰名
全国農業関係試験研究場所長会 平成30年度研究功労者表彰
受賞者
野沢 智裕 総括研究管理員
主催・表彰者
全国農業関係試験研究場所長会 会長
内容
寒冷な青森県では普及困難とされていた水稲乾田直播栽培を、省力・低コストと収量・品質を両立できる技術を再構築して実用化したことが顕著な業績をあげたとして評価されたものです。
詳細PDF
 
 
 

平成29年度受賞


受賞アイコン 2018.3.20
画像
収穫適期マップ (2017年)
受賞・表彰名
第3回宇宙開発利用大賞「農林水産大臣賞」
受賞者
農林総合研究所 境谷 栄二 部長、工業総合研究所 小野 浩之 部長
主催・表彰者
農林水産大臣
内容
「青天の霹靂」ブランド化に向けたリモートセンシング技術活用の取組が、宇宙開発利用の推進において先導的取組により大きな成果を収めたとして評価されたものです。
詳細PDF

受賞アイコン 2018.2.22
写真
青森県産シジミ加工食品
受賞・表彰名
全国食品関係試験研究場所長会 平成29年度優良研究・指導業績表彰
受賞者
弘前地域研究所 内沢 秀光 プロテオグリカン室長
主催・表彰者
全国食品関係試験研究場所長会 会長
内容
「シジミエキスの機能性研究による青森県産シジミ加工食品の開発・高付加価値化」に係る研究が県内産業振興へ貢献したとして評価されたものです。
詳細PDF

受賞アイコン 2018.2.16
写真
ニホンウナギ(下りウナギ)
受賞・表彰名
日本水産学会東北支部 平成29年度支部長賞
受賞者
内水面研究所 松谷 紀明 研究員
主催・表彰者
日本水産学会 東北支部長
内容
青森県小川原湖に生息するニホンウナギの生物学的特性に関する研究が、東北地方における水産学の活性化および水産業の振興に貢献するとして評価されたものです。
詳細PDF

受賞アイコン 2017.9.29
写真
リンゴ黒点病
受賞・表彰名
日本植物病理学会 東北部会地域貢献賞
受賞者
りんご研究所 荒井 茂充 主幹研究専門員
主催・表彰者
日本植物病理学会 東北部会 会長
内容
リンゴ黒点病の発生生態と防除法に関する研究が地域農業の進歩に寄与したとして評価されたものです。
詳細PDF

受賞アイコン 2017.7.2
画像
商品企画支援ツール概要
受賞・表彰名
日本デザイン学会 グッドプレゼンテーション賞
受賞者
弘前地域研究所 工藤 洋司 研究管理員
主催・表彰者
人日本デザイン学会 会長
内容
商品企画支援ツールの開発研究に関する研究発表について、概要作成や発表のあり方が今後の規範となるとして評価されたものです。
詳細PDF

受賞アイコン 2017.6.16
写真
プレミアム青森シャモロックとあすなろ卵鶏
受賞・表彰名
全国畜産関係場所長会 畜産研究功労者表彰
受賞者
畜産研究所 小原 孝博 総括研究管理員
主催・表彰者
全国畜産関係場所長会 会長
内容
青森県の特産地鶏開発のほか、養豚、肉用牛等の幅広い分野での試験研究及び行政を通じて、青森県の畜産振興に貢献してきた功績が評価されたものです。
詳細PDF
 
 
 

平成28年度受賞


受賞アイコン 2017.2.23
写真
モモシンクイガ成虫
受賞・表彰名
北日本病害虫研究会 研究報文部門 虫害分野賞
受賞者
りんご研究所 石栗 陽一 研究管理員、共同研究者
主催・表彰者
北日本病害虫研究会 会長
内容
炭酸カルシウム剤が示すモモシンクイガの産卵抑制効果とその発現メカニズムに関する報文が北日本地域における病害虫防除や知識の向上に寄与したとして評価されたものです。
詳細PDF

受賞アイコン 2017.1.26
写真
津波で枯れた海岸クロマツ林
受賞・表彰名
全国林業試験研究機関協議会 第29回研究功績賞
受賞者
林業研究所 木村 公樹 総括研究管理員
主催・表彰者
全国林業試験研究機関協議会会長
内容
津波による海岸林の枯死被害と再生に向けた研究が、地域の森林・林業及び木材産業における研究・技術普及に係る功績として評価されたものです。
詳細PDF

受賞アイコン 2016.7.6
画像
「施肥なび」イメージ
受賞・表彰名
東北土壌肥料協議会 藤原彰夫研究奨励賞
受賞者
農業総合研究所 谷川 法聖 主任研究員
主催・表彰者
東北土壌肥料協議会会長
内容
肥料の適正な量や肥料費を手軽に計算できるWEB上のサービス「施肥なび」を開発したことが東北地域の農業の発展に寄与するとして評価されたものです。
詳細PDF

受賞アイコン 2016.6.14
写真
メタン発酵施設
受賞・表彰名
畜産技術協会 優秀畜産技術者表彰特別賞
受賞者
畜産研究所 佐藤 義人 研究管理員
主催・表彰者
畜産技術協会 会長
内容
メタン発酵等の家畜排泄物処理、施肥による牧草のイオンバランス制御などに関する研究が畜産技術の研究、開発において顕著な功績を挙げたとして評価されたものです。
詳細PDF

 
受賞アイコン 2016.6.1
写真
試験船「開運丸」
受賞・表彰名
気象庁長官表彰 海上気象観測通報功績賞
受賞者
試験船「開運丸」
主催・表彰者
気象庁長官
内容
試験船「開運丸」が海上気象の観測通報に積極的に協力し気象業務の発展に寄与したとして評価されたものです。
詳細PDF

このページの
先頭へ戻る